新機構による 半自動高速レンズ研磨機
NC-100

日本,韓国, 中国, 台湾 特許済




■特長

1.NCによる揺動角設定。
  角度設定範囲0-55度 加工条件の再現性が向上します。
2.高剛性フレ-ム採用で精度が安定します。。
3.段取条件記憶数200点 加工条件を記憶する事で他品種に対応します。
4.新方式による揺動軌跡のズレは、0.01mm以内が可能となりました。(高精度機は0.003mm)
5. 皿の高さは、100mmに統一され、NC設定も簡単です。


■仕様

1. 加工軸数...........2
2.加工R..............±5R~∞
3.加工外径...........10φ~120φ
4.主軸速度...........60~1500rpm (無段)
5.揺動速度...........9段 (2"~10")
6.揺動幅.............55mm 最小設定0.001mm
7.揺動角度...........0°~55°最小設定0.001°
8. 加工加重...........1.0~15kg
9. 電源...............3相200V 11KVA
10.機械寸法...........幅1300+950+2000
11.機械重量...........本体880kg


■特別付属

1. 球心設定治具.......100mm用
2. 肉厚定寸装置.......デジタル式
3. セパレ-タ


仕様・装置など、改良の為予告無く変更する事が有ります。