精密球芯
自動高速レンズ研磨機
HPD-800



■特長

1.カム揺動方式で(100R間隔で交換)∞Rまで加工でき
  ます。
2.ベルト上のワークキャリアへのレンズ脱着で多台持ち
  も可能です。
3.CG・精研・研磨、用途に応じて使い分けられます。
4.ローディングタイムを短縮し、生産効率が大幅にアップ
  しました。
5.画期的なΔh、ニュートン補正装置を備え品質の安定を
  可能にしました。
6.カム交換は簡単、短時間で段取り替えができます。
7.ワーク交換により70φタイプと45φタイプの選択がで
  きます。


■仕様

1.軸数      2
2.加工R     ±5R~±∞R (凹凸)
3.カムR範囲  100R間隔
4.加工外径   10φ~45φ , 45φ~70φ
5.主軸速度   500~3000rpm (無段)
6.揺動速度   3段
7.揺動幅     0°~45°
8.揺動角度   0°~45°
9.加工荷重   1.2~20㎏
10.電源     3相 200V 3KVA
11.機械寸法  幅1570×奥行950×高さ1750 (㎜)
12.機械重量  1200㎏


■特別付属

1.XYユニット (精研用・10段パック式)
2.XYユニット (研磨用・洗浄枠タイプ)
3.肉厚定寸装置
4.レンズ反転、洗浄、Δh測定装置
5.主軸自動上昇装置
6.マスターカム
7.球芯設定治具


仕様・装置など、改良の為予告無く変更する事が有ります。